Please reload

最新記事

【10】 超パワフルな抗酸化力を追求した究極の水素サプリの商品紹介と摂取方法

December 23, 2018

1/5
Please reload

お勧め記事

お酒は飲まないのにγ-GTP値が高いのはなぜ?

March 20, 2018

「水分の摂り過ぎは今すぐやめなさい」より

 

γ-GTP(男性=60以内、女性=35以内)を超えると、医師から、「あなたはアルコール量が多いようですから、少し控えるように」と注意される。

 

「ガンにならないガンを治す血液をつくる」より

 

アルコールは飲まず、肉食を主とする欧米中心ではないのにもかかわらずγ-GTP、総コレステロール、中性脂肪の各値が高いのは、漢方でいう「水毒」にほかならない。

コーヒー、お茶、清涼飲料水などの水分を摂り過ぎ、排泄が悪いと、体を冷やし、コレステロールや脂肪の燃焼を妨げて高脂血症を招いているのである。

また、余分な水分は体内の水分の流れを滞らせる。肝臓の胆汁という水分の流れが悪くなると、γ-GTP値が上昇する。アルコールは飲まないのにγ-GTP値が高いのは、そのためであると推測できる。

 

《対策》

  • 水、お茶、コーヒー、清涼飲料水など、体を冷やし体内の水分の排泄を妨げる水分の摂取を止め、紅茶、ハーブティ、こぶ茶、しょうが紅茶など、体を温め、賢血流をよくして、排尿や発汗を促す水分を摂るようにする。

  • 塩、味噌、醤油、メンタイコ、チリメンジャコ、漬物、佃煮など、体を温める食べ物をしっかり摂るようにする。

  • 入浴、サウナ浴、散歩やスポーツなどで体を温め、発汗・排尿を促すようにする。

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 Interwave USA