タミフルってほんとうに大丈夫?

日本の厚生労働省によるタミフル服用後の異常行動につい(緊急安全性情報の発出の指示)の情報はこちらです。それによりますと、
タミフルによる「精神・神経症状」については、因果関係は明確ではないものの、医薬関係者に注意喚起を図る観点から、平成16年5月、添付文書の「重大な副作用」欄に「精神・神経症状(意識障害、異常行動、譫妄、幻覚、妄想、痙攣等)があらわれることがあるので、異常が認められた場合には投与を中止し、観察を十分に行い、症状に応じて適切な処置を行うこと。」と追記した。

タミフルの全世界の処方件数の75%は日本で欧米ではほとんど使用されておらず、日本は在庫処理場となっているそうです。

製薬会社のタミフルの添付文書によると、主に下記の重大な症状があらわれることがあるので観察を十分におこなってくださいということです。

1)ショック、アナフィラキシー

じん麻疹、顔面・喉頭浮腫、呼吸困難、血圧低下

2)肺炎

7)精神・神経症状

意識障害、異常行動、せん妄、幻覚、妄想、けいれん

ワクチンにしろタミフルにしろ特に脳や精神症状の被害があるので怖い劇薬といえるでしょう。

#クスリ #インフルエンザ

お勧め記事